心が疲れてしまう原因について

心が疲れてしまう原因について

人は幼い時に愛することをあきらめてしまうことがあります。

当時たくさん持っていた愛(お父さんが大好き・お母さんが大好き等)を、両親に充分受け取ってもらえなかったことがきっかけとなって、自分は価値の無い存在と思いこんでしまい、人を愛することをあきらめてしまうのです。

自分は愛が薄いなー・・・
優しさが足りないなー・・・
等と思ったことはありませんか?

もしこのようなことを思ったことがあるとすれば、幼い頃、両親にあなたの愛を充分受け取ってもらえなかった記憶があるかもしれません。

こうして愛することをあきらめてしまった人は、他者からの承認を得る為に多大なにエネルギーを使うようになります。
どうすれば人から受け入れてもらえるだろうか?
どうすれば人から認めてもらえるだろうか?

このようなことばかりに注意がいき、人から認められる自分(人に気に入られる自分)になろうと努力していきます。

どこかでいつも人の目を気にしているため、心はいつも忙しい状態になっていて、一人でいても休むことが出来ません。
これを言って嫌われないだろうか?
あれで本当に良かったのだろうか?
また今度会ってもらえるだろうか?
等と心の中は心配・不安でいっぱいです。

そして段々年を取る毎に息が切れるようになってヘトヘトに疲れていきます。
あなたが今もし、何をするのもやる気が起きないといった状態になっているとしたら、もう一度自分自身を見直し、あきらめてしまった愛を心の中に取り戻していくことをお薦めします。



同じカテゴリー(★心のコラム)の記事画像
自分自身を大切にすることについて
関係性が崩れていく時
人から言われることを嫌がのはなぜ?
愛されていないのかもと思う時
心が空っぽに感じる時2
心が空っぽに感じる時
同じカテゴリー(★心のコラム)の記事
 心が素直になれないのは? (2017-03-20 19:21)
 自分自身を大切にすることについて (2017-03-17 22:25)
 関係性が崩れていく時 (2017-03-15 21:42)
 人間関係のベース (2017-03-10 21:02)
 人から言われることを嫌がのはなぜ? (2017-02-22 19:21)
 次にしたいことが解らない時 (2017-02-18 22:11)

Posted by 「ほっ」とTime at 21:49│Comments(1)★心のコラム
この記事へのコメント
私の職場には、いつも他者の行動にばかり気がいき、自分の今にいることのできないスタッフがいます。失敗やアクシデントの多いスタッフです。
このブログを読むことで、そのスタッフと少し視点を変えて話をしてみようと考えました。
愛は人生最大のテーマですね。
そのスタッフには、佐藤さんのカウンセリングを勧めようと考えています。
Posted by 里芋子 at 2016年05月26日 07:01
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
心が疲れてしまう原因について
    コメント(1)